読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子パパとしおの育児休業日記

このブログは男性では非常に珍しい長期の育児休業を取得した双子パパの日常を紹介しています。

双子のスキンケア

我が家の双子のスキンケアについて。

 

私はアトピーもちでした。

子供の時はけっこうひどかったですが、

幸いなことに大人になるにつれ症状は軽くなっています。

 

自分の子供がアトピーになると申し訳ないなぁと思っていましたが、

 

最近の研究で

産まれてから早い時期からスキンケアをはじめることでアトピーの発症リスクが低下することがわかったそうです。

また、皮膚はアレルギーの原因物質から守ってくれるバリア機能を担っていて、荒れた肌の子はアレルギーになりやすいとのこと。

アトピーを予防し、肌のバリアを正常に保つことがとても大事ということです!

これはきちんとスキンケアせずにはいられませんね!

 

なお、これは国立成育医療研究センターの研究成果とのこと。素晴らしい研究ですね。

(詳細は下記リンクを参考にしてください。)

世界初・アレルギー疾患の発症予防法を発見(アトピー性皮膚炎発症が卵アレルギーの発症と関連) | 国立成育医療研究センター

 

 

我が家ではこのことを知っていたので双子には生まれた直後からスキンケアをしっかりしています。

いろいろ試した結果、現在実践中のスキンケア方法を紹介します。

 

我が家の双子のスキンケア

◆スキンケアのタイミング

スキンケアは1日に2回入浴後と朝の着替えのタイミングで行います。

 

◆スキンケアの手順

夜の入力後:全身に乳液をたっぷり塗りよくなじませた後に、ワセリンを重ねて塗ります

着替えの後:まず、顔を拭いて汚れを落とします。その後は夜と同じ。よだれやミルクがついてることが多いのできちんと拭いてから乳液⇒ワセリンを塗ります。

 

◆気を付けるポイント

①乳液とワセリンの量をケチらないこと。ケチるとぬりムラができてしまい保湿が不十分になってしまいます。

乾燥しやすいところ、荒れがちな部分は重点的に。うちの双子だとおなか、脇腹、首、二の腕、肘、膝を気を付けています。

親のハンドケアも忘れない。塗っている手がガサガサだと子供も不快ですし、肌にダメージを与えます。

 

ちなみに我が家のスキンケアアイテムは

 

 

 

ベビーワセリン 60g

ベビーワセリン 60g

 

 これらです。

 

このように産まれたときからスキンケアは頑張っているのですが、順調というわけではなく、いまでもカサカサしているなぁと感じることはあります。

でも重点的にケアしている部分は1週間くらい経つとなめらかな肌になっているので

スキンケアの効果は間違いなくあるんだなと感じています。

 

ただ、我が家のスキンケア一つ問題なのが

双子が入浴後のスキンケアでものすごく泣くことです。

時間帯的に眠いのも原因なのかもしれませんが、

スキンケアしている最中とにかく大泣きします。

「ごめんね、でも君たちの将来のためにがまんして」

という思いで続けています。

みなさんもアトピー予防できちんとスキンケアしましょう。