双子パパとしおの育児休業日記

このブログは男性では非常に珍しい長期の育児休業を取得した双子パパの日常を紹介しています。

自己紹介

私は都内に住んでいる双子の父、としおです。

一般消費材のメーカーの研究員をしている理系男子です。

 

2016年の11月に二卵性の双子の女の子を授かりました。お姉ちゃんはタマちゃん(仮称)、妹ちゃんはモモちゃん(仮称)です。

 

双子は里帰り出産でした。37週と5日に帝王切開にて産まれました。双子はどちらも約2700gとお腹の中で順調に育って産まれてくれました。

 

私は産まれてすぐの1ヶ月休みを取得し、義実家にて育児を手伝いました。ちょうど年末の休暇と重なったので育休の取得期間は2週間で、あとはたまっている有給休暇を使いました。

 

その後2017年の1月から3月までは私は東京で単身働き、奥さんが実家のサポートを受けながら双子を育ててくれました。

 

そして3月下旬に双子が東京にやって来ました。はじめの3週間は私の母のサポートを借りながら東京での生活を始めました。

そして4月に入ってから私が半年間の育児休暇を取得し、奥さんと二人で双子を育てています。

 

男性で長期の育児休暇は非常に珍しいということで、その記録を残そうとブログをはじめました。

 

最近のことだけでなく、双子妊娠中のことや義実家での育児のことなどもおいおい書いていくつもりです。